広島市立大学学内合同企業説明会及びOBOG交流会の実施について

学内合同企業説明会にご参加の企業の皆様

3月4日(水)から6日(金)に広島市立大学において実施予定の「学内合同企業説明会」につきましては、下記のように参加者にマスクの着用をお願いするとともに、会場へのアルコール消毒液設置を行うなど、新型コロナウイルスを含む感染症対策を行い、開催することとしました。
ただし、説明会に合わせて3月5日(木)と6日(金)に実施予定としていた「OBOG交流会」につきましては、対面でのコミュニケーションを前提とするため、感染症予防の観点から中止させていただくこととしました。
また、今後本学において感染者が発生するなど、感染拡大の危険性が高まった際には、「学内合同企業説明会」を急遽開催中止とする場合もあり得ます。
不確定要素があり大変恐縮ですが、どうぞご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

              記

1 学内合同企業説明会に参加する本学学生及び運営を行う職員には、マスク着用を指示するとともに、咳やくしゃみが出る場合には咳エチケットを徹底するよう指導しています。
ご参加くださる企業様にはおかれましては、この点についてご理解いただくとともに、企業様におかれましてもマスクの着用等についてご協力をお願いいたします。
なお、マスクは各自ご用意くださいますようお願いいたします。
2 学内合同企業説明会会場には、アルコール消毒液を設置しておりますので、手や指の消毒にご利用ください。
3 参加学生には、発熱等の症状が見られる場合には、本会に参加しないように指導しております。ご参加くださる企業様におかれましては、この点についてご理解いただくとともに、欠席した学生にもご配慮いただきますようお願いいたします。