芸術学部企業インターンシップ説明会を開催しました。

DSCF07074月18日(月)に芸術学部対象の企業インターンシップ説明会を開催しました。

教室の席がすべて埋まるほどの多くの学生が参加し、メモを取りながら講師の方の話を真剣に聞いている様子でした。学生たちも「何から始めたら良いのかが分かった。」「具体的な話が聞けて良かった」など、就職活動までのビジョンが見えてきたようでした。

また、昨年インターンシップに参加した先輩の話をDSCF0715直接聞いて、インターンシップへ参加する意欲も高まったのではないかと思います。

「社会」に出るための準備を始めましょう!

 

第1回キャリアサポートベーシックを開催しました。

4月15日(金)に、通年で10回行われるキャリアサポートベーシックの第1回目「イントロダクション」が開催されました。

004第1回目は約200名の学生が参加し、キャリアセンター長からの就職活動に向けての準備やインターンシップの意義について熱心に耳を傾けていました。

017

 

講義の中で、「あなたのセールスポイントはなんですか」という質問についてグループディスカッションを行いましたが、ほとんどの学生がお互いによく発言をしていたように思いました。企業の採用担当になったつもりで考えると、目線も違ってくると思います。

2回目はGW明けの5月6日(金)に、「自己分析・適職診断」について行われます。企業に就職を考えている方は、ぜひご参加ください!

 

東京合同企業説明会・OBOG懇談会が開催されました。

平成25年3月19(土)〜3月20日(日)の一泊二日で東京開催の合同企業説明会に51名の学生が参加し、夜には東京在住のOBOGとの懇談会を開催しました。

東京合同企業説明会・OBOG懇親会 004

全国から集まった学生で賑わい、各自が関心の持つ企業のブースを訪れ、身近に企業を感じながら熱心に企業説明について耳を傾けていました。また、大手企業による講演が随時開催されており、講演を聴講希望する学生も多く人気企業においては長蛇の列となっていました。

東京合同企業説明会・OBOG懇親会 053OBOG懇談会では、7名の先輩に自身の就職体験談を語ってもらい、後輩は就職活動を行うにあたってのアドバイスについて真剣に耳を傾けていました。就職活動がスタートしたばかりで、不安や疑問を抱えている3年生にとって、 具体的なアドバイスは刺激と励みにつながった様子でした。東京合同企業説明会・OBOG懇親会 059

参加した学生たちも、「合説に参加し、いい刺激を受けた」「OBOG懇談会で直接体験談を聞けてよかった」など、大変有意義な時間となったようでした。

今回参加した学生のみなさん、2日間お疲れ様でした。また、OBOG懇談会に参加してくれた先輩のみなさん、ありがとうございました。