東京合同企業説明会・OBOG懇談会が開催されました。

平成25年3月19(土)〜3月20日(日)の一泊二日で東京開催の合同企業説明会に51名の学生が参加し、夜には東京在住のOBOGとの懇談会を開催しました。

東京合同企業説明会・OBOG懇親会 004

全国から集まった学生で賑わい、各自が関心の持つ企業のブースを訪れ、身近に企業を感じながら熱心に企業説明について耳を傾けていました。また、大手企業による講演が随時開催されており、講演を聴講希望する学生も多く人気企業においては長蛇の列となっていました。

東京合同企業説明会・OBOG懇親会 053OBOG懇談会では、7名の先輩に自身の就職体験談を語ってもらい、後輩は就職活動を行うにあたってのアドバイスについて真剣に耳を傾けていました。就職活動がスタートしたばかりで、不安や疑問を抱えている3年生にとって、 具体的なアドバイスは刺激と励みにつながった様子でした。東京合同企業説明会・OBOG懇親会 059

参加した学生たちも、「合説に参加し、いい刺激を受けた」「OBOG懇談会で直接体験談を聞けてよかった」など、大変有意義な時間となったようでした。

今回参加した学生のみなさん、2日間お疲れ様でした。また、OBOG懇談会に参加してくれた先輩のみなさん、ありがとうございました。

学内合同企業セミナーを開催しました。

学内23月9日、10日に本学にて春季学内合同企業セミナーを開催しました。約240社の企業の人事担当者にお越し頂き、平成29年3月に就職を希望する本学の学生に、丁寧にご説明頂きました。本学からは2日間午前午後を通して、のべ約800名の学生が参加しました。

学内4

参加した学生たちは企業の説明に熱心に耳を傾けており、企業や職業に関する知識を深め、自分自身の将来についてのビジョンを広げる材料をしっかりと集めることができ今後の就職活動への好スタートが切れたようです。

このセミナーの開催にご参加くださった企業の皆様に感謝申し上げます。また、セミナー成功のために協力してくださった学内の教職員の皆様にも感謝します。学生のみなさん、2日間お疲れさまでした。

 

情報科学研究科修了生によるパネル討論「研究活動と社会とのつながり」を開催しました。

IMG_1098平成28年2月21日 (日) に、情報科学研究科博士前期課程を修了した4名の修了生を講師に招き、「研究活動と社会とのつながり」と題するパネル討論を実施しました。本学の学生だけでなく、多くの高校の先生方、高校生のみなさんにも参加していただきました。ありがとうございました。

修了生からは、在学時に授業や研究活動で学んだことを紹介しながら、それが現在仕事をする上でどのように役立っているかを中心に話をしてもらいました。修了生のみなさんからは、それぞれの経験と立場からいろいろな話をしてくれましたが、共通していたのは「継続」と「自信」でした。

IMG_1261疑問を持つ、納得・理解するまで追求し続ける、結果を出し続ける、ということ、そして、それを学生時代に身につけ今も継続し、それが修了生のみなさんの今の「自信」につながっていると感じました。