キャリア形成・実践科目

キャリアデザイン」、「キャリアサポートベーシック」は、キャリアセンターが提供するキャリアデザインのための全学共通科目です。進路や職業選択に向けて、大学で何を学び、大学生活をどう過ごせばよいかを考えながら、キャリアデザインを実現するため、特に働くことと就職に関わる具体的な知識・スキルを学びます。外部講師や卒業生を招いての講義も組み込まれています。他にも適職診断や礼儀・マナー講座など様々なセミナーが用意されており、これらが互いに連動して実践力を身につけられるようになっています。